近況など

  • 2020.05.16 Saturday
  • 10:22

今、庭で、夏ミカンもユズも、かなりたくさんの花が咲いています。

仲良く話しているような夏ミカンの花がありました(^.^)

 

不安と落ち着かなさの中で、日が経っています。

皆さま、お変わりないでしょうか。

 

ここしばらくは、皆さんの多大な努力のおかげで、なんとか感染拡大は防げているのかな、と少しほっとする気持ちもでてきていますが、もちろん、まだまだ油断はできませんし、

現実生活が厳しい方がたくさんいて、何処を見てもコロナ禍の影響による苦難が(>_<)

先行きの厳しさは、予想もつきません。

 

私自身は、有難いことに、ほとんど外出をしないこと以外、それほど困難もなく、

もともと、かなりの出不精だし、家でやることが山ほどあるし、

これももともと、三食用意する毎日だったので、それほど変化はありません。

もちろん、いろいろ我慢していることは、あるにはありますが、

たくさんの、困難な状況を抱えている方々のことを思うと、大したことはないです。

 

感染しているのではないか、気づかないまま他人にうつしているのではないかという不安や、

先が見えないことでの、精神的なダメージは、たくさんの人と同様、もちろん私にも痛切にありますが。

 

そんな中、個人的事情では、

今まで、長く、あれこれと愚痴ってきている(^^;隣家の母が、姉と同居することになり、4月末に引っ越しました。

急展開で決まったことで、長いこと一日も行ってくれなかったので、

本当に行くのかどうか半信半疑、行ってからも、すぐに戻ってくるのでは、と落ち着かなかったのですが、

まあ、とりあえず、しばらくは大丈夫そうだという状態になり、

ほっとすると同時に、さあこれから、どう暮らしていこうか、と思い始めています。

 

自宅での制作、自宅ショップ、

もちろん、それが母の介護で思うようにできない、という面もありましたが、

母の介護があり、外に出にくいため、それが都合が良いということもあり、

もうしばらくは、これ以上の自由な活動はあきらめて、なんとか、制作と自宅ショップをやっていこうと思っていました。

そんな状況が急に変わったので、どうしても混乱してしまいます。

特に今は、自由になったと言っても、外に出ることが出来ないので、

行きたかった場所に行ったり、ゆっくり話したかった人に会うことが出来ないので。

 

ただ、コロナウイルスに関しては、もちろん割り切れるような気持ちではないのですが、

でも、それによって、たまたま店を休業しているときに、こういうことになり、

ぱたっと、自由な時間が出来た、ということは、

一つの区切りとして、ちょっと大袈裟に言うと、これからの生き方、暮らし方の見直し、の時期と、考えられるかな、と思っています。

ちょうど、今までの大きな変化が巡ってきた年周りと一致していることにも気付いたりして・・・。

 

そんなこんなで、しばらく、ちょっとじっくり取り組んでみようと思っているところです。

 

まあ、実際は、母のもの、自分のものの、山のようなものを片付けなくては!という状態なのですが(^^; 片付けをしながら、少しずつ、方向を定められたらいいな、と思っています。

 

店の営業開始についても、状況の変化に伴って、いろいろな思いが湧いてきますが、

うちのような、それこそ、不要不急で趣味的(悪い意味ではなく)な店は、

安心してお客様と話ができるようになるまでは、営業しても楽しくないし、不安があるうちはやりたくないと思っていて、

今のところ、夏の間は無理かな、早くても、今秋10月くらいかなと、思っています。

それまでに、店の今後についても考えてみたいと思います。

 

心から、一刻も早い、事態の収束を願います。

 

皆さま、くれぐれもお気をつけて、そして、頑張りましょう!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM